土地持ちは注目【マンション経営で収益をバク上げ投資を始めよう】

不動産案内

全てが決まる訳ではない

不動産

マンション管理会社のランキングはインターネット上でどんなプラットフォームでも見れます。時間を置けば更新されるので、重要な情報源ともなっています。更に評判だけで決めない事が大切であり、自分に合っている場所を選出する事が大切です。

参加しないと損をする

セミナー

マンション投資を検討している方には、セミナーに参加することをおすすめします。セミナーに参加することには、マンションを比較検討することができる、現役オーナーや税理士の話を聴ける、同じ志を持つ方と情報交換ができるなど、様々なメリットがあります。

興味を持っている方々

お金

マンション経営は幅広い年代の方々興味を持っている事になります。資金力によってすぐに行動をする事ができる方とそうではない方に分かれてしまいますが、いつ行動できる時が来ても良いように情報収集などをして準備をしましょう。

不動産投資で土地を活用

マンション

リスクの小さい投資法

遊んでいる土地を持っていると税金がかかって、実質的な資産価値が下がってしまいます。資産を増やすためには有効活用が大事で、そのためには不動産投資が最適です。不動産投資はリスクが小さいので安心して行うことができます。不動産投資で最も行われているのがマンション経営です。遊んでいる土地にマンションを建てて賃貸として貸し出せば、毎月家賃収入が見込めます。その際に大事なのがパートナーとしての管理会社を見つけることです。マンション建設の融資から管理までやってくれます。マンション経営の難しさは入居者の確保ですが、事前のリサーチなどで調べておく必要があります。管理会社に依頼すれば、専門のノウハウを駆使してリサーチをしてくれます。

マンションの入居率が重要

マンション経営の鍵は立地の良さだといわれています。近くに大学や企業などがあると、学生や従業員たちを入居者として取り込むことができるからです。マンション経営の安心できる点は、空室が出ても他の部屋の家賃収入でカバーできることです。もしワンルーム投資なら、空室になると全く家賃収入がなくなってしまいます。しかしマンション経営なら複数の部屋を確保しているので、一室が空いても影響が少ないのです。今後のマンション経営の形態は、大学や企業の近くというより、若者に人気の街や施設の周辺に集中していきます。なぜなら大学や企業は、今後の経済状況によってなくなったり移設する可能性があるからです。そのリスクを考えると、人気のある街の方が入居率を確保できるからです。